おはようございますニコニコ
昨日はせっかくのお天気だったのですが出かける気にならず一日中家で作業をしていました(笑)

今回は四六の模造紙に書いてみました。
まずは裏紙に内容を下書きして・・・

綺麗に仕上げたいのでなるべく本番の紙には下書きはしません。

そうそう、こういうのって、状況によってはすごく変な体制になったりするんです。

うちの場合は手狭なので角の方はずいぶん体がねじれていたり(笑)

体は柔らかい方ですが・・こういう仕事ももっと歳をとったら辛いんだろうなーと思うと常に、ある程度は身体を鍛えておかなければならないんだろう・・と思うのです。

ちょっと太さが足りない部分あったかな。。締め切りまで少し時間があるのでもう一枚書いてみようと思います口笛

日曜日にこんな作業ができるなんて驚きですが、

それくらい、子どもたちが大きくなったということ。

寂しいような、嬉しいようなw

いつでも手を貸せる状況を維持しつつ、

私も新たなチャレンジを始める時かなーと思いますニコニコ

私の場合はこんな感じで子どもの成長と共に自分も変えていこうと決めたのだけど、

安心して預けられる場があるなら、そういうところを利用しても良かったんだよね。

今日はそんな場所のご提供↓

【ばあば保育室】
自宅を提供してくださっているあったかい感じの保育室。

7月のオープンに際し耐震工事もしっかり入っています。

そしてみんなベテランさん。看護師経験もあるスタッフもおります。

人見知りや場所見知りって、うちの子もすごくあって、、

預けることが気が進まなかったりするんだけど、

緊急な時は来るわけで・・そういう時のために1時間だけ、2時間だけ、と時間を決めて預けられるのもいいですよね。

今だったらちょっと大きな作品作りだったり、急な大量注文をこなすのに使いたいなーと思います。

「仕事をしていないから預かりなんて・・」

と思う人は多いのかもしれないけど、(私もそうでした)そんなに頑張る必要はないんだと今は思えます。

お子さんと離れる時間が少しでもあると、いつもの夜泣きやぐずりもまた可愛く感じられるようにもなりますよねウインク

だってさ、いつかはこうして離れていくものですから。今のこの大変さは一時のもの。一時預かりってこういうリフレッシュのためのものでもあるんですねおねがい​​​​​​​